HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 北河内地域 » 寝屋川高等学校 定時制の課程


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

寝屋川高等学校 定時制の課程

取組み(1)

東日本大震災復興支援活動

 4年前の東日本大震災の被災者である宮城県名取市立閖上(ゆりあげ)小学校の少女が書いた作文の記事をきっかけに、平成23年度から、本校の文化祭(明月祭)の取り組みの中で、東日本大震災復興支援活動を始めました。

 文化祭では、被災した地域の復興への願いを込めた作品、「チラシではっちゃお!」「祈りの道」を制作するとともに、地元大阪で募金活動を行い、名取市立閖上小学校に送っています。

 また、平成26年11月には、交流をしている宮城県の中学生を本校に招き、当時の状況や被災地の現状、そこで暮らす人々の思いを聞き、いま私たちができることは何かを改めて考えました。

 募金活動では、地元の方々から温かい言葉をかけられ、「誰かのために」という思いや「人と人との絆」の大切さを実感することで、生徒たちは大きく成長しています。

 本校の第1学年今年度の発表・支援活動の場は次の通りです。

①京街道ジャズライン(寝屋川市)   10/25 大利神社会場

  作品「祈りの道」展示

???????????????????????????????

②京街道ジャズライン(香里園)    11/1  香里園ふれあいプラザ

  「チラシではっちゃお!」を展示

③寝屋川市教育委員会【青年祭】と連携 11/16 市総合センター

  「チラシではっちゃお!」を展示

寝屋川定3  寝屋川定4

④NPO法人「d×p」と連携      11/21~24 

        SMBCコンシューマーファイナンス心斎橋お客様サービスプラザ

  作品「祈りの道」、「チラシではっちゃお!」、「閖上小学校児童の皆様の作品」展示

⑤東日本大震災復興支援募金活動 11/23 道頓堀橋  12/6  寝屋川市駅前    

寝屋川定⑥

 

寝屋川定⑦

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ