HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 堺市 » 堺工科高等学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

堺工科高等学校

取組み(3)

あいさつ運動(平成26年度)

校内と地域のイベントで「あいさつ運動」を実施しました。

 

①本校の生徒会が中心となり、全校生徒が登校する朝の時間帯に正門の前で「あいさつ運動」を実施しました。正門前を往来する近隣の人たちへも生徒は大きな声であいさつし、本校のPRと 生徒会としての自治活動の活性化につながりました。

 

②部活動の生徒を中心に堺まつりなど、地域のイベントに参加し、「あいさつ運動」を実施しました。同時にティッシュを配り、活動を盛り上げました。

 

取組み(2)

6月3日(月)~7日(金)に朝8時から校内あいさつ運動の一環として、「こころの再生」府民運動ののぼりを持ち、校門で生徒会の生徒が中心となり、あいさつ運動を実施した。登校する本校生徒たちへのあいさつだけでなく、校門付近を往来する地域の方へのあいさつも積極的に行った。
また、10月20日(日)に行われた「堺まつり」では、キャラクターマスクをかぶり、本校PRブースの近辺でティッシュを配り、本校のPRと「こころの再生」府民運動の啓発活動を実施した。

 

取組み(1)

豊かな心を育てる
・大和川の清掃活動
NPOあいうえお堺支部と連携して6月より月1回3CA組と3CB組の有志7名程度が大和川の清掃活動を行っている。
・ビジネスマナー講演
関西電力大阪南支店のお客さま室 倉田冬樹 氏による、2年全クラスのビジネスマナーに関する出前授業を1時間ずつ行った。
・校門での挨拶運動
平成22年5月の2週間程度、野球部、弓道部、剣道部有志による朝の挨拶運動を行った。

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ