HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 泉南地域 » 岸和田市水練学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

岸和田市水練学校

取組み(1)

水練学校でのあいさつ運動の取組み

日 時  平成20年7月22日(火)~8月1日(金)午前8時30分~11時30分
場 所  岸和田市野田プール
夏休み前半、岸和田市野田プールにおいて恒例の水練学校が開催されました。
岸和田市内の小学校5、6年生 400余名が参加しました。
岸和田市内の小、中学校の教師の指導のもと、各班に分かれて練習をしました。
初級班の ふし浮き けのび 平泳ぎの脚動作から始まり、上級班をめざし、毎日、頑張って練習をしました。
毎日の積み重ねで、泳げなかった児童も泳げるようになり、友達同士で励まし合っている姿が、印象的でした。
最初、あいさつの声もあまり聞こえなかったのですが、幟を立てて、毎日「おはよう」コールを続けていると、
少しずつ声も出てくるようになりました。あいさつが元気の源だと思いました。

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ