HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 南河内地域 » 大阪狭山市立西小学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

大阪狭山市立西小学校

取組み(1)

歩道橋を自分たちの描いた絵で飾りました

(児童の作文より)

毎朝、歩道橋をわたって学校にきているので、いつも見ています。西小のみんなの作品がかざられて、歩道橋もよりキレイになったし、カラフルでいいアイディアだなあとおもいました。歩道橋に自分たちが作った絵がはられてうれしかったです。20年後にまたきてみたいです。

朝学校に来る時や帰る時もいつも見ています。きれいなので、毎日見ていてもあきないぐらいです。歩道橋に西小学校のみんながかいた絵がかざられていたので、うれしかったです。

自分のかいた絵が歩道橋にかざってあるというのが、信じられないようです。登校する時「すごーい。」と、言っている人がいてよかったなあと思います。歩道橋をわたったら、自分のかいた絵が目についています。歩道橋にみんなのかいた絵があって、カラフルでいいなあと思いました。

わたしは歩道橋にみんなの絵がきれいにはられたのが、めっちゃうれしかったです。まい日学校にくる時に、まい日歩道橋の絵を見て、すごくきれいな歩道橋になったので、とてもうれしかったです。

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ