HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 北河内地域 » 四條畷市立四條畷中学校区


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

四條畷市立四條畷中学校区

取組み(1)

あいさつ運動 忍ヶ丘駅前ティッシュ配り ~自尊心の育成・思いやりの心の育成・あいさつ運動の推進~

実施日平成20年2月5日(火)午後4時15分~場所JR忍ヶ丘駅前広場参加者四條畷市立忍ヶ丘小学校・四條畷市立四條畷小学校の児童会と担当教員四條畷市立四條畷中学校の生徒会と担当教員および校長四條畷市教育委員会目標府民にあいさつ運動を広める。あいさつすることにより、心が豊かになったり、心と心が通じることを体験する。方法昨年度取組んだあいさつ運動の幟「あいさつ一番元気のもと」の幟とハートフルプロジェクトのこころの再生の幟を立てた。あいさつ運動のタスキと心の再生の上着を着て、ティッシュを配りながら、あいさつをした。その後、各校で作ったあいさつ運動のポスターを互いの学校間で交換した。来週から始まる各学校でのあいさつ運動について再確認をした。成果実施前はティッシュを取ってくれるかと不安を持った子ども達だったが、勇気を出してあいさつをすると、相手から笑顔や返事が返ってきた。あいさつは人と人の心を繋ぐ大切な手段であることを実感した。普段は積極的にあいさつしない子ども達にとって、あいさつの効力を実感する良い経験になった。

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ