HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 北河内地域 » 四條畷市立四條畷中学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

四條畷市立四條畷中学校

取組み(1)

「朝のあいさつ運動」

平成18年4月から生徒会の生活委員長を中心に執行部が企画し、腕章を作成しました。

生徒会執行部と週番生徒および週番教師が3チームに編成し、校門前、隣接する忍ヶ丘小学校前の信号付近、通学路の角付近にわかれ、朝のあいさつ運動と遅刻者をなくすための呼びかけ運動を実施しています。

約5ヶ月が過ぎた9月ごろには、登校する生徒も徐々に、挨拶するようになり、遅刻者も減少しつつあります。

また、11月からは新生徒会の執行部が生徒たちにより強いインパクトを与えるために「畷レンジャー」を組織し、正門で朝のあいさつ運動と遅刻者をなくすための呼びかけ運動を展開しています。

他にも、校区の小学校にも出向きあいさつ運動にも取り組んでおり、児童やその保護者からも好評です。

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ