HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 南河内地域 » 長野北高等学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

長野北高等学校

取組み(3)

千代田あいあい通り―つなげよう あいさつ ふれあい 元気なまちづくり―

・平成26年6月17日、10月28日の二日間、早朝 本校を含む地域の幼稚園、小・中・高校の児童生徒、保護者、教職員による千代田駅前での「愛さつ運動」を行った(「愛さつosaka」ののぼりを活用)。本校のイメージキャラクター「けたきたん」を披露し、通勤・通学前の方々の心を和ました。

 

・11月9日(日) 千代田バラエティーフェスティバル(主催:千代田中学校区青少年健全育成会 於:河内長野市立千代田小学校)に、本校ダンス部・和太鼓部の出演と科学教室「プラ板でキーホルダーつくり」を出店。

 

・11月8日(土) クリーンキャンペーンの一環として、千代田駅周辺から、本校周辺住宅内、外環状線にわたり生徒が通学路清掃を実施しました。

 

 

 

・7月23日(水)小学生対象に科学教室「果物電池」を開催しました。(主催:千代田公民館)

・11月15日(土)小学生対象に楽習室「ちりめんモンスター」を実施しました。(主催:河内長野市教育委員会)

取組み(2)

千代田あいあい通り    -つなげよう あいさつ ふれあい 元気なまちづくり-

活動内容
外環状線から長野北高校前、千代田踏切、貴望ヶ丘に至る市道「貴望が丘・病院・住宅線」を行きかう大人や子どもたちが、互いにあいさつを交わし、心の交流を図る。
・平成23年2月15日、6月9日、10月6日 早朝 本校を含む地域の幼稚園、小・中・高校の児童生徒、保護者、教職員による千代田駅前での「愛さつ運動」を行った(「愛さつ」ののぼりを活用)。
・10月23日(日) 3ヶ所同時開催の地域イベントに参加。
千代田バラエティーフェスティバル(主催:千代田中学校区青少年健全育成会 於:河内長野市立楠小学校)に、本校ダンス部の出演と科学教室「ブンブン独楽作り」を出店。
長野ほのぼのフェスタ(主催:長野中学校区青少年健全育成会 於:河内長野市立長野中学校)に、軽音楽部の出演とESS部員による「チリ・ドック」を出店。
  和太鼓部が、旧滝畑民俗資料館開館30周年記念「古民家コンサート」(主催:河内長野市滝畑ふるさと文化財の森センター)に出演。
・10月18日~11月12日 河内長野市立美加の台小学校の壁面を活用し、同校児童と本校美術部員が協働でウォールペイントを制作。
・11月12日(土) 清掃ボランティア活動として、千代田駅周辺から、本校、外環状線にわたり生徒が通学路清掃を実施し、清掃キャンペーンの幟の設置・撤去を11月6日、11月13日(日)に行った。

効果
・活動の折り、生徒に「北高さんは地域活動が活発ですね」と地域の方々に言われることが生徒の励みになっている。
・清掃キャンペーンの幟の設置・撤去は、本校生徒が河内長野市立千代田小学校の児童に手順を説明をしながら、一緒に作業することができ、千代田小学校や千代田中学校区青少年健全育成会で報告し、活動の様子を理解していただいた。


取組み(1)

千代田あいあい通り
-つなげよう あいさつ ふれあい  元気なまちづくり-
外環状線から長野北高校前、千代田踏切、貴望ヶ丘に至る市道「貴望が丘・病院・住宅線」を行き交う大人や子どもたちが、互いにあいさつを交わし、心の交流を図る。
・9月22日~10月8日 美術部員による3枚のモニュメント板制作(39cm×150cm 1枚、33cm×120cm 2枚)
・10月中旬 モニュメント板の設置(南海高野線 千代田駅前と本校正門に設置)
・10月24日 千代田バラエティーフェスティバル(於:河内長野市立千代田中学校)の舞台上で地域の方々へ「愛さつ運動」を紹介。催しには、本校和太鼓部が出演。また、長野北高生徒が補助し、理科実習「手づくりキーホルダー」を出店。
・12月20日、21日 早朝、本校を含む地域の幼稚園、小・中・高校の児童生徒、保護者、教職員による千代田駅前での「愛さつ運動」を行った。(「愛さつ」ののぼりを活用)

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ