HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 南河内地域 » 藤井寺高等学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

藤井寺高等学校

取組み(2)

学校周辺のクリーンキャンペーン

活動内容
昨年度から実施している行事である。
全体への実施方法や安全についての注意などの後、一斉に活動開始した。学校から駅周辺
まで半径3kmに及ぶ範囲を清掃活動である。土曜日の午前中、有志の参加であったが、
昨年度100名の参加生徒に対し、今年度は200名の生徒が参加した。また、20名以上の教員
と10名のPTA役員が参加した。また、PTAの方々が、参加生徒分のおにぎりとカップ
麺を用意してくれるなど、学校とPTAが協力する行事として定着している。
また、藤井寺市のクリーンキャンペーンとタイアップしたかったが、期末試験の日程など
の理由で本校単独の行事となった。しかし、市からは、記念のノートが生徒全員に配付さ
れた。

効果
このクリーンキャンペーンは部活動生徒が中心の活動であるが、母校に対して愛情をもって活動する姿勢を育むことと、地域貢献できることが有意義である。
またPTAの方々が一緒になって清掃活動に参加していただけることと、生徒に対する食事の心遣いをいただけることなど、学校とPTAが一体となって取り組める活動として定着しつつあることが評価できる。


年間を通じて行う、藤井寺支援学校との交流活動

活動内容
・「やさしさかしこさたくましさを育てる学校」を目指している。その中の「やさしさ」を育む活動として、交流活動がある。
・各クラスに「交流ボランティア委員」があり、委員会が年間を通じて藤井寺支援学校高等部の生徒と様々な学校行事を通じて交流活動を行っており、相互の理解を深め、共に学びあう関係を作ることを目標にする。
・1983年にボランティア部が藤井寺支援学校と交流活動を始める。その後、ボランティア部はなくなったが、学校の委員会活動として形態を変え、現在まで約30年間も交流活動が続いている。
・取組の内容・年間スケジュールは次のとおりである。
*5月 1年交流HR 生徒会執行部・交流役員交流
*6月 藤井寺支援学校体育大会交流 
      藤井寺高校体育大会交流
*7月 授業交流 音楽交流
*9月 文化祭交流
*12月 スポーツ大会交流
*1月 作品交流
*2月 カラオケ交流
*3月 卒業式交流

効果
*学校の教育目標「やさしさ かしこさ たくましたを育てる学校」の一つである「やさしさを育てる」ことができる。
*アンケートによると支援学校との交流活動に意義を認める生徒の割合は、1年から学年が進むに従って高くなっている。
*交流の活動内容が充実しており、交流委員を経験した生徒はほぼ全員交流委員になって良かったという感想を持っている。交流活動は自他の人権を尊重する態度の育成に貢献していると評価している。 


「中学校への出前授業」と「小学校への学習ボランテイア」について

活動内容
(1)中学校への出前授業
10月11日(火)羽曳野市立峰塚中学校にて
       (英語 山地教諭)
10月12日(水)羽曳野市立河原城中学校
       (化学 片岡教諭)
10月21日(金)羽曳野市立誉田中学校
       (英語 永田教諭)
(2)藤井寺北小学校の学習ボランテイアへの参加
12月13日(火)1月17日(火)1月24日(火)の3回、放課後の小学生の学習活動へのボランテイア参加行事である。
11月の藤井寺北小学校からの案内で本校生を対象に26名の募集があった。
年末や修学旅行などの大きな行事を控えていたり、年末の時期でもあり、生徒の応募について不安があったが、全校生の中から36名に及ぶ生徒が応募した。
第1回が実施されたが、小学生と共に放課後の学習活動を楽しむ有意義な時間を過ごした。

効果
(1)昨年度は1校だった中学校への出前授業が3校になった。本校生の兄弟が在校していたり、教え子の兄弟がいたりと地元ならではの様子であった。こういう交流を通して、中学の先生方にも中学生にも、「地域に根付く学校」としての基盤を築いている。
(2)小学校への学習ボランテイアは初めての企画であったが、本校生の中でも幼児教育や初等教育に関心を持つ生徒は有意義な経験を持つことができたと喜んでいる。小学校からは本校生が義務的でなく能動的に参加し、小学生にとっても良い経験になったと評価をしていただいている。小学校からは好評を得ている。


取組み(1)

地域清掃活動
日時;平成22年12月26日(日)10時~12時

地域清掃活動実施場所
学校周辺の里道や溝・本校の南東に位置するカラ池周囲・藤井寺駅までの通学路と駅前のロータリー・本校東に位置する城山古墳・大和川の河川敷  計5か所

参加者
運動部生徒約150名(野球部・サッカー部・軟式テニス部・男子硬式テニス部・男女バスケットボール部・ラグビー部) PTA役員約10名 保護者約10名 教職員約10名

PTA役員応援内容
参加生徒へカップラーメンとおにぎりを配布

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ