HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 泉南地域 » 日根野高等学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

日根野高等学校

取組み(6)

[平成27年度] 地域に根ざした教育活動

活動内容
○ 生徒会とボランティア部が、イオンモール日根野で「あいさつ運動」を行い、「こころの再生」府民運動の
  啓発グッズ(ティッシュペーパー)を配布しました。

○ 吹奏楽部による出前演奏
 ・ 日根野小学校で出前演奏を行いました。
 ・ イオンモール日根野で演奏会を行いました。

○ 生徒会とボランティア部が、通学路や学校周辺の清掃活動をしました。

○ 女子バレーボール部によるバレーボール普及活動
 ・ 泉佐野市立中学校で、年間約20回、バレーボール指導を実施しました。
 ・ 週2回年間約50回、地元小学生対象のバレーボール教室を開きました。
 ・ 今年度で24回目となる、大阪南部の中学校や支援学校(38校)を招待しての「日根野杯バレーボール大会」
   を平成28年2月6日(土)に開催しました。

○ その他
 ・ 年2回、吹奏楽部、ダンス部、美術部、書道部が、イオンモール日根野での発表会・作品展に参加しました。
 ・ イオン日根野モールの美術作品の常設展示場を設営しました。
 ・ 泉佐野いこらモールでの美術作品展を開催しました。
 ・ 重要文化財「熊取町中家住宅」で行われる熊取町教育委員会主催の「くまとりイルミネーションナイト」に
   平成26年から2年連続美術部の作品を展示しました。

効果
 地域住民や子どもたちといった異なる年代の方々と交流することによって、生徒自らが社会性を身に付けることの必要性を感じることができました。また、あいさつ運動や校内美化活動を行うことによって、生徒自身が自己肯定感や達成感を得ることができました。
 これらの活動は地域の方々からの評判も良く、今後の活動に対する期待の声や感謝の声などが数多く寄せられています。


取組み(5)

[平成26年度] 地域に根ざした教育活動

○出前演奏(吹奏楽部)

 ・「日根野小学校」での出前演奏

 ・「イオン日根野モール」での演奏会

 

○通学路、学校周辺の清掃活動など(生徒会・ボランティア部)

 ・下校時、通学路清掃

 ・登校時、通学路清掃

 ・学校周辺住宅地・公園清掃

 

 

○バレーボール普及活動(女子バレーボール部)

 ・泉佐野市立中学校でのバレーボール指導(年間約20回)

 ・週2回の地元小学生対象のバレーボール教室(年間約50回)

 ・本年で23回を数える、近隣中学校(32校)を招待しての「日根野杯バレーボール大会」の開催(本年度近畿大会出場)

 

 

○その他

 ・4月に行われる「泉佐野市さくらフェスタ」での野点(茶道部)

 ・年2回のイオン日根野モールでの発表会・作品展(吹奏楽部・ダンス部・美術部・書道部・ハンドメイド部)

 ・イオン日根野モールでの美術作品の常設展示場設営

 ・泉佐野いこらモールでの美術作品展

取組み(4)

 

 10月30日(水)、生徒会とボランティアサークルの生徒など16名が日根野イオンモールにおいて、「こころの再生」府民運動のポケットティッシュの配布を行いました。あいさつ運動ののぼりとともにティッシュを渡す時に元気よくあいさつを呼び掛けると多くの方が笑顔であいさつを返してくれ、「もらう人が気持ちよくなるようなあいさつ運動をしよう!」という目標も達成でき、「こころの再生」府民運動の啓発もできました。

 

 

 

 

取組み(3)

あいさつ運動!

平成24年9月28日(金)に、大阪府立日根野高等学校の生徒がイオンモール日根野店のご協力を得て、あいさつ運動を実施しました。
当日は夕刻から、生徒たちが来店されたお客様へあいさつ運動のティッシュを配りながら、元気よくあいさつの大切さを呼びかけました。
また、店内でも日根野高校生徒が作成した作品展も展示されており、立ち止まって作品を鑑賞するお客様の姿も見られました。

取組み(2)

日根野高等学校の取組み

活動内容
・卒業式前日に地域の清掃活動
・佐野支援学校との交流
  本校文化祭への見学による交流と部活動交流
・吹奏楽部による地域への出前演奏会
  依頼のあった小学校、大阪観光大学、イオンモール日根野
・茶道部による地域への出前お茶会
   依頼のあった日根野駅前のベストウェスタンホテル関空エアポートでの外国人宿泊客への交流茶会
・女子バレーボール部による地域小学校・中学校へのバレーボール指導
  指導している中学校女子バレーボール部を集めての「「日根野杯」大会の開催
・挨拶運動
  登校時の校門での「おはよう」の声掛け運動

効果
・茶道部の出前お茶会は好評を得、新聞や泉佐野市の広報に掲載された。
・支援学校との交流では部活動交流でサッカー等をして生徒同士が歓声をあげていた。
・女子バレーボール部と吹奏楽部への入部希望で入学してくる生徒が多い。


取組み(1)

挨拶運動等
○挨拶運動
登校時の校門での「おはよう」の声掛け指導
○清掃活動
卒業式前日に地域の清掃活動
○佐野支援学校との交流
本校文化祭への見学による交流
○吹奏楽部による地域への出前演奏会
依頼のあった小学生及びイオンモール日根野、大阪観光大学での演奏会の実施
○女子バレーボール部による地域小学校・中学校へのバレーボール指導
指導している中学校女子バレーボール部を集めての「日根野杯」大会の開催

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ