HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 堺市 » 成美高等学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

成美高等学校

取組み(7)

[平成27年度] 地域清掃活動

活動内容
 本校は、「夢をつなぐ 文化をつなぐ 地域をつなぐ」学校をめざして様々な取組みを行っています。
 「地域をつなぐ」活動の一環として、平成27年11月29日(日)、堺市南区自治連合協議会・堺市南区役所主催の第3回南区クリーンキャンペーンに、本校の生徒会役員、クラブの部員、教職員が多数参加しました。光明池駅(泉北高速鉄道)周辺を、美木多、上神谷、赤坂台、新檜尾台、城山台校区の方々と共に、ごみ・空き缶拾いなど積極的に清掃活動を行いました。

効果
 地域の清掃活動に積極的に参加することで、地域の方々から感謝され、本校と地域との連携が深まりました。
 生徒にとっては、地域への愛着が深まるとともに、自尊感情や自己肯定感が生まれるきっかけとなりました。


取組み(6)

[平成26年度] 地域清掃活動

本校では、地域連携の一環として、美木多中学校区青少年健全育成協議会主催の校区一斉清掃活動や、南区自治連合協議会・南区役所主催の南区クリーンキャンペーンに積極的に参加しています。

 

①校区一斉清掃活動について

 平成26年6月1日、美木多中学校区青少年健全育成協議会主催の校区一斉清掃活動に、本校の生徒会役員、クラブの部員、保護者、教職員が多数参加しました。城山台校区を中心とした地域の方々と共に積極的に清掃活動を行いました。

 

②第2回南区クリーンキャンペーンについて

 平成26年11月30日、南区自治連合協議会・南区役所主催の南区クリーンキャンペーンに、本校の生徒会役員、クラブの部員、教職員が多数参加しました。光明池駅周辺を、美木多、上神谷、赤坂台、新檜尾台、城山台校区の方々と共に積極的に清掃活動を行いました。

取組み(5)

通学路美化清掃ボランティアと校区一斉大清掃

活動内容
① 学校独自の取り組み
1.通学路美化清掃ボランティアについて
・成美高校では創設(平成15年)以来、教育・地域連携の一環として、毎年12月初旬、1年生全員(学年団の先生も参加)が各クラス、コ-スに分かれ、通学路の美化清掃活動を実施している。地域の方々からも、感謝していただいている。今年度は12/8(木)に実施を予定していたが、当日、雨天のため中止となった。
2.校区一斉大清掃について
・美木多中学校区青少年健全育成協議会
  幼保・小・中・高全体で、美木多中学校区内の地域一斉大清掃を5月中旬に実施している。本校の教職員・保護者(PTA)・部活動・生徒会の生徒を含め多数の生徒が参加していたが、昨年度に引き続き今年度も近隣中学校の行事日程の調整が難航し、6/5(日)の実施となった。その日は本校の前期中間考査直前であったが、部活動生徒、PTAと教職員を含め40名程度の参加があり積極的に大清掃を行った。
②PTA活動や地域活動等と連携した取り組み
1.通学路美化清掃ボランティアの実施日に合わせて、PTA活動の一環として、役員・ 実行委員が積極的に参加し、光明池駅前バスタ-ミナル周辺の清掃活動を行ってきた。本年度は当日雨天のため中止となった。

効果
学校の存在する地域の清掃活動を行うことにより、地域への愛着が深まる。また、地域の方々から感謝(プラス評価)されることにより自己肯定が生まれ、結果として行事を含む広い意味での学習活動に積極的に取り組むようになった。


取組み(4)

通学路美化清掃ボランティアと校区一斉大清掃
① 学校独自の取り組み
1.通学路美化清掃ボランティアについて
・成美高校では創設(平成15年)以来、教育・地域連携の一環として、毎年12月初旬、1年生全員(学年団の先生も参加)が各クラス、コ-スに分かれ、通学路の美化清掃活動を実施した。地域の方々からも、感謝していただいている。今年度は12/9(木)に実施。
2.校区一斉大清掃について
・美木多中学校区青少年健全育成協議会
幼保・小・中・高全体で、校区内の地域一斉大清掃を毎年5月中旬に実施している。本校の教職員・保護者(PTA)・部活動・生徒会の生徒を含め、多数の生徒が参加していたが、今年度も近隣中学校の行事日程の調整が難航し、6/6(日)の実施となった。その日は本校の前期中間考査前日のため、PTAと教職員のみの参加となった。
② PTA活動や地域活動等と連携した取り組み
1.通学路美化清掃ボランティアの実施日に、PTA活動の一環として、役員・実行委員が積極的に参加し、光明池駅前バスタ-ミナル周辺の清掃活動を行った。

取組み(3)

① 学校独自の取り組み
1.通学路美化清掃ボランティアについて
(1)成美高校は、前美木多高校のよき伝統を受け継ぎながら、通学路の清掃活動を実施している。
※前美木多高校は、平成12年には大阪府道路協会、平成14年には日本道路協会から感謝状を受け、平成16年8月10日の道の日には成美高校と合同で、国 土交通大臣から表彰されている。
(2)成美高校では創設(平成15年)以来、教育・地域連携の一環として、毎年12月初旬、1年生全員(学年団の先生も参加)が各クラス、コ-スに分か れ、通学路の美化清掃活動を実施しています。地域の方々からも、感謝や激励の電話もいただいています。
2.校区一斉大清掃について
(1)美木多中学校区青少年健全育成協議会
幼保・小・中・高全体で、校区内の地域一斉大清掃を毎年5月中旬に実施している。本校の教職員・保護者(PTA)・部活動・生徒会の生徒(ボランティア部 も含)を含め60~80人が参加している。
【今年度は6/7実施したが、前期中間考査前日のため、PTAと教職員のみの参加となった。】
②PTA活動や地域活動等と連携した取り組み
1.美木多中学校区青少年健全育成協議会及び城山台校区連合自治会主催の校区一斉清掃活動にも毎年参加している。
2.通学路美化清掃ボランティアの実施日に、PTA活動の一環として、役員・実行委員が積極的に参加し、光明池駅前バスタ-ミナル周辺の清掃活動を行って います。

取組み(2)

通学路美化清掃ボランティアについて
平成15年の創設以来、毎年12月初旬、1年生全員が各クラス、コ-スに分かれ、通学路の美化清掃活動を実施。地域の方々からも、感謝や激励の電話ある。
校区内一斉清掃
幼保・小・中・高全体で、校区内の地域一斉大清掃を毎年5月中旬に実施。本校の教職員・PTA・部活動・生徒会の生徒(ボランティア部も含)を含め60~80人が参加した。

取組み(1)

成美高等学校は、「地域に根ざした学校」の一環として、地域の環境美化活動にも積極的に取り組んでいます。

成美高校は、平成15年4月に美木多高校と上神谷高校とが再編整備され誕生した高校です。開校以来、地域連携の一環として、毎年、地域の清掃活動等に協力しています。

美木多中学校区一斉大清掃
美木多中学校区青少年健全育成協議会の主催で、例年5月中旬に保育所、幼稚園、小学校、中学校、高等学校の園児・児童・生徒・教職員・PTAと地域住民が一斉に集い、地域の清掃活動を行っています。本校からは、各種部活動の生徒、生徒会役員、教職員、保護者が参加しています。
城山台校区一斉環境美化活動
城山台校区連合自治会の主催で、例年11月中旬に城山台小学校区の地域一斉大清掃を行っています。 本校からは、各種部活動の生徒、生徒会役員、教職員が参加しています。
通学路の清掃活動
成美高校は、美木多高校(平成17年3月閉校)のよき伝統を受け継ぎながら、通学路の清掃活動を実施しています。毎年、12月初旬に1年生生徒全員、教職員、PTAが参加し、各コ-スに分かれ、通学路の一斉清掃活動を実施しています。

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ