HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 堺市 » 鳳高等学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

鳳高等学校

取組み(2)

国際交流ボランティア部 主催 チャリティーバザー企画 BE HAPPY

活動内容
1.BE HAPPYとは
フィリピン、メトロマニラにある都市貧困家庭の子ども達に就学前教育を行っている、AKCDF(アバカダ・カユマンギ・地域発展基金)を支援するために、南海高野線三国ケ丘駅近くのカトリック堺教会の場所を借りて、高校生が企画するチャリティー・バザー を毎年行っています。物品バザーや食品販売で得られた収益金は、AKCDFを通じて、マニラ、マラボン市の8つの保育園に通う子ども達、さらにはパヤタス、ケソン市などの子ども達への支援にあてられます。 BE HAPPYとネーミングした由来は、10数年前の本校ボランティア部員の発案で、「立場や国境を越えて、みんなで幸せになろう」 という意味合いが込められています。その当時から、高校生が企画から呼びかけまですべてを行い実施する形態をとっています。今年度は、本校ボランティア部と本校自治会と大阪府立金岡高校ボランティア部とが共催で、参加団体は府立高校2校、私立1校、堺清教ロータリークラブを始め、障害者作業所なども参加して11月20日(日)に行いました。 今回も、BE HAPPYのタイトルの通り、立場や国境を越えて「みんなで幸せになろう」という伝統が守られたと思っています。
2.BE HAPPYの内容
☆物品販売(バザー)部門について
バザー部門では、本校PTAや協力者から提供された日用品をはじめ、障害者作業所で作られた雑貨など多彩な品々を販売します。教会の敷地内の屋外会場と、聖堂のロビーの室内会場の2会場。加熱調理を伴う食品の販売は、屋外会場で販売しました。

効果
地元住民、作業所、近隣高校との連携・協力・理解も少しずつ前に進んでいる。


ダンス部 地域の幼稚園・保育園との交流

活動内容
近隣の「取石幼稚園」とは5年以上のつながりをもち、本校のダンス部生徒が毎年、12月に訪問し、ダンス部員がダンスを披露し、園児に曲を教え、一緒に踊ったり、園児からの質問コーナに答えたりして、わきあいあいと交流している。今年は12月21日(火)に実施した。

効果
鳳高生が幼稚園児、保育園児と触れ合うことにより次世代の親としての自覚を促す機会となるとともに、園児とともに活動し喜んでもらうことで自己自尊心、自己昂揚感を向上させることができる。保護者の鳳高生に対する評価の向上に寄与。


ダンスの様子

園児と一緒にダンス練習の風景

オーケストラ部 地域の小学校、保育園との交流

活動内容
10月30日(日)午前「石津小学校」における日曜参観日の音楽発表会に参加し、演奏を行った。さらに小学生とともに合同演奏会をした。

効果
鳳高生が児童・園児そして保護者と演奏会を通して触れ合うことで、自己自尊心を高めることができる。保護者の鳳高生に対する評価の向上に寄与。


演奏風景

教室での演奏風景

取組み(1)

国際交流ボランティア部 主催 チャリティーバザー企画 BE HAPPY
1.BE HAPPYとは
フィリピン、メトロマニラにある都市貧困家庭の子ども達に就学前教育を行っている、AKCDF(アバカダ・カユマンギ・地域発展基金)を支援するために、三国が丘駅近くのカトリック堺教会の場所をお借りして、高校生が企画するチャリティー・バザー、BE HAPPY ! を行っています。物品バザーや食品販売で得られた収益金は、AKCDFを通じて、マニラ、マラボン市の8つの保育園に通う子ども達、さらにはパヤタス、ケソン市などの子ども達への支援にもあてられます。 BE HAPPYとネーミングした由来は、10数年前の本校ボランティア部員の発案で、「立場や国境を越えて、みんなで幸せになろう」 という意味合いが込められていると聞いています。その当時から、高校生が企画から実施、呼びかけまですべてを行い実施する形態をとっています。今年度は、本校ボランティア部と本校自治会(生徒会)と近隣の大阪府立金岡高校ボランティア部とが共同で主催し、参加団体は府立高校2校、私立1校、堺清教ロータリークラブを始め多数の障害者作業所なども参加して11月21日(日)に行いました。 今回も、BE HAPPYのタイトルの通り、立場や国境を越えて「みんなで幸せになろう」という伝統が守られたと思っています。
2.BE HAPPYの内容
☆物品販売(バザー)部門について
バザー部門では、本校PTAや協力者から提供された日用品をはじめ、障害者作業所で作られた雑貨など多彩な品々を販売します。教会の敷地内の屋外会場と、聖堂のロビーの室内会場の2会場。加熱調理を伴う食品を販売は、屋外会場で販売しました。
<2010出し物例>
・ホットマンゴー、アジアの雑貨、フィリピンのアクセサリー、カレンダー、手作りパン、焼きそば、手作りクッキー、チヂミ、パン、手作りドーナツ、ラスク、牛乳パックリサイクル紙製品、いも煮、マーマレードケーキ、さつまいもケーキ、クッキー、ぜんざい、力うどん、パウンドケーキ、クッキー、ごませんべい、フィリピンの手料理、豚汁、たまたませんべい、チョコバナナケーキ、ジンジャークッキー、マーマレード、マフィンなど
☆ステージ発表部門について
ギター演奏、ダンス、署名活動、演劇、「アンデスの歌」、民族楽器演奏と歌など。
<2010参加団体名前>
堺清陵ロータリークラブ、AKAY、AKAY南河内の会、AKAY YOUTH JAPAN、ユウの家、高石障害者作業所、麦の会 フィリピンの手料理、吉岡さんをパナソニックの職場に戻す阪南の会、金岡高校ボランティア部、金岡高校ハンドメイキング部、鳳高校先生有志演奏、鳳高校男子バレーボール部、鳳高校自治会 鳳高校国際交流ボランティア部、鳳高校演劇部 堺東高校ハンドメイキング部 清教学園高校有志(※AKAY・・・フィリピン支援団体、麦の会、ユウの家・・・・障害者作業所)
<収益金について>
基本的に得られた収益金は各団体のものですが、収益金の一部を寄付していただいてす。
2009年度実績 71,474円寄附しました。
2010年度実績 84,574円を寄付しました。

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ