HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 堺市 » 堺聴覚支援学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

堺聴覚支援学校

取組み(1)

マナーを守ろう

活動内容
中学部の生徒たちが校内や日常生活でのマナー(廊下を走らない、人とすれ違った時のあいさつの仕方、手洗い・歯ブラシの仕方、服装の乱れ等)について、生徒たち自身が演技をしている悪い例、良い例をビデオ撮影し、タイトル・コメント等を入れて編集。休憩時間に、校内の各ブースに設置された受像機(TVモニタ)にその作品を放映し、小学部・中学部の児童生徒たちの教室間移動等の合間に見てもらうように設定。日常生活でのマナーの向上をはかる。

効果
中学部生徒にとっては自分たち自身が、また、小学部児童にとっては知っている先輩が写っている事もあり、TVモニタの前に大勢が集まり、マナーについて、お互いに会話する場面が見られ、日常生活上でのマナーについて意識の向上が見られる


こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ