HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 大阪市 » 今宮工科高等学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

今宮工科高等学校

取組み(2)

朝のあいさつ運動
本校では、毎朝、各クラスの風紀委員3~4名が校門で「朝のあいさつ運動」を展開している。初めは、教員の指導で行うようになったが、現在では自主的に生徒が校門に立ち、登校してくる生徒・教職員、校門前の歩道を通行する一般の方々に「おはようございます。」とあいさつをしている。

取組み(1)

「公共のルールやマナーを守る」という大切なことを確認するために「時間を守る」、「マナーを守る」、「敬語を使う」の3つを中心にして、できたときにははっきりほめて、守れないときははっきりしかるように生徒指導を行っている。
また「あいさつ」の大切さを機会あるごとに生徒へ伝えている。教職員の側から生徒に対して常に積極的にあいさつをするように努めている。

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ