HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 大阪市 » 大手前高等学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

大手前高等学校

取組み(6)

清掃活動

 平成17年度より地域清掃として、大阪府庁と学校周辺の清掃活動・プランターの設置を始めました。
平成26年度は、運動系クラブ・自治会の生徒を中心に、本校周辺の清掃活動を定期的に実施しています。また生物部の生徒たちが近隣の河川で水質・生態調査を行い、河川浄化について発表しました。文化祭では「リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ」への取り組み協力を行いました。

IMG_4192

取組み(5)

清掃活動・環境府民活動参加

活動内容
本校周辺の歩きタバコ・タバコやゴミのポイ捨て・放置自転車が大変多いということもあり、平成17年度より自治会本部役員が中心となって、朝7時45分から大阪府庁と学校周辺の清掃活動・プランターの設置を開始した。
平成23年度は、運動系クラブの生徒を中心に、本校周辺、大阪城並木周辺の清掃活動(秋~冬季は落ち葉集め)を実施した。また生物部の生徒たちが大川の天満橋付近(他府内2カ所)で水質・生態調査を行い、河川浄化について発表した。(日韓高校生交流でも発表)

効果
本校周辺等の清掃活動・府民環境活動を通して、自分達の身近な環境について考えたり、校内・校外での美化活動や環境問題に興味・感心を持ち、実際に行動できるような生徒が増えてきている。'


取組み(4)

本校周辺の歩きタバコ・タバコやゴミのポイ捨て・放置自転車が大変多いということもあり、平成17年度より自治会本部役員が中心となって、朝7時45分から大阪府庁と学校周辺の清掃活動・プランターの設置を開始した。
平成22年度は、運動系クラブの生徒を中心に、本校周辺、大阪城並木周辺を主に清掃活動を実施している。

7月23日に行われた「中央大通 大阪打ち水大作戦」出陣式に、自治会本部役員を中心に数名が参加し、ヒートアイランド現象の身近な対策として伝統的な「打ち水」を体験した。。

取組み(3)

本校周辺の歩きタバコ・タバコやゴミのポイ捨て・放置自転車が大変多いということもあり、平成17年度より自治会本部役員が中心となって、朝7時 45分から大阪府庁と学校周辺の清掃活動・プランターの設置を開始した。

当初は自治会本部役員と教職員の20名程度で活動していたが、現在は運動系クラブの生徒が大勢参加してくれるようになり、毎 回、少ない時でも50名、多い時は80名を越える人数で、大阪府庁周辺だけでなく大阪城並木周辺、大阪府警周辺、ドーンセンター周辺などの広範囲で清掃活 動を実施している。

平成21年度は4回の実施に加えて、11月14日(土)開催の大阪市環境局「クリーンおおさか2009」では、本校PTAと 生徒が大坂城周辺の清掃活動を行った。

本校周辺の清掃活動を通して、ひとりでも多くの生徒が自分達の身の回りの環境について考え、校内・校外での美化清掃活動や環 境問題に興味・感心を持ち、実際に行動できるように自治会活動の充実をはかり、地元での奉仕活動にも積極的に取り組んだ。

取組み(2)

学校周辺の清掃活動
本校周辺の歩きタバコ・タバコやゴミのポイ捨て・放置自転車が大変多いということもあり、平成17年度より自治会本部役員が中心となって毎月1回の割合で、朝7時45分から大阪府庁と学校周辺の清掃活動・プランターの設置を開始した。 平成19年度の参加生徒数は延べ513名、実施回数は9回で、早朝だけでなく定期考査最終日の午後にも3回実施した。平成20年度もすでに5回実施している。

取組み(1)

平成18年6月23日(金曜)に大手前高校での道路清掃活動の取組みを取材しました。

そのときの様子を紹介します。

主に自治会の生徒さんが中心となって、学校の周囲をぐるっと1周して、道路に落ちているごみを拾ってくれています。

昨年、アドプト・ロード・プログラムとして取組みを始めて以来、現在も月に1回程度、活動を続けています。

この日は朝から霧雨だったにもかかわらず、7時45分から始業までの間、皆さん和気あいあいと取り組んでいたのが印象的でした。

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ