HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 大阪市 » 北淀高等学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

北淀高等学校

取組み(3)

公園清掃

活動内容
平成7年より生徒会が中心になり、「地域の役に立つことをしたい。人に喜ばれることをしたい。」ということから始まった。当初は数名の生徒と教員がとりくむ活動であったが、平成10年代に入ると、生徒会を中心にクラブの生徒たちも参加するようになった。平成14年には「北淀高校公園そうじ」の幟も作り、40名近くの生徒が参加する活動となった。このころより、本校PTA・後援会の方々も参加し、生徒たちを支援していただけるようになった。ゴミ袋を持ち、一生懸命、公園や近隣のゴミを拾う本校生徒の姿は、地域の方々からも大変好評である。生徒たちの姿を見て、いっしょにゴミ拾いをしてくださる地域の方もおられる。現在、各学期の定期考査の最終日に60名を超える生徒が自ら進んでこの活動に参加しており、生徒・教員・PTA・後援会が一体となっておこなう本校の「公園掃除」は地域にしっかり根付いてきている。

効果
地域の方々から「ありがとう。」「がんばってるね。」「最近、良い学校になりましたね。」等の暖かい言葉をかけて頂けるようになり、人から感謝されることを通じて、生徒たちの中に自尊感情や自己有用感が育まれてきている。平成18年11月11日には大阪府知事より本活動を表彰していただいた。


東日本復興支援募金活動

活動内容
12月16日に第9回を迎えた高校軽音楽部東日本復興支援チャリティーライブ「Sing For The Future」に、北淀高校フォークソング部は支援物資・募金・活動報告スタッフ兼演奏校として参加してきました。3月11日に、宮城県の、現在もまだ復興が遅れている地域の高校クラブを大阪に招き、関西の高校生と演奏や懇親会で交流してもらうための資金として募金を集めています。これまでのべ50校を超える高校軽音楽部が参加し、60万円を超えるご協力をいただいています。

和太鼓演奏による地域との交流

活動内容
北淀高校和太鼓部は、毎年、1年を通じて近隣の保育所・小学校・大学・区民ホール等で演奏活動を行い、子どもたちや高齢者をはじめとした地域の方々との交流を深めています。暖かい拍手や励ましの言葉をいただきながら、ますます熱がこもった演奏を繰り広げています。

取組み(2)

公園清掃
平成4・5年ごろより生徒会が中心になり、「地域の役に立つことをしたい。人に喜ばれることをしたい。」ということから始まった。当初は数名の生徒と教員がとりくむ活動であったが、平成10年代に入ると、生徒会を中心にクラブの生徒たちも参加するようになった。平成14年ごろには「北淀高校公園そうじ」の幟も作り、40名近くの生徒が参加する活動となった。このころより、本校PTA・後援会の方々も参加し、生徒たちを支援していただけるようになった。ゴミ袋を持ち、一生懸命、公園や近隣のゴミを拾う本校生徒の姿は、地域の方々からも大変好評である。生徒たちの姿を見て、いっしょにゴミ拾いをしてくださる地域の方もおられる。現在、各学期の定期考査の最終日に60名を超える生徒が自ら進んでこの活動に参加しており、生徒・教員・PTA・後援会が一体となっておこなう本校の「公園掃除」は地域にしっかり根付いてきている。

取組み(1)

北淀高校では、「地域の公園清掃」の取組みを行っています。

学校として少しでも地域に貢献しようという目的で、10年ほど前から実施しています。

生徒会が呼びかけ、生徒の有志が参加しますが、多い時には50名以上の生徒が協力してくれます。

生徒会新聞で、これらの取組みを紹介していますので、ご覧ください。

(ただし、清掃の取組みを報じた記事のみに編集しています。)

生徒会新聞(2003年)
『公園掃除は気持ちよかった!』『梅雨空の中、三角公園に34人!』『心地よい秋空の下、お皿公園に45人!』
2003年?生徒会新聞の内容(PDF:409KB)です。(別ウインドウ)
生徒会新聞(2004年)
『北淀公園掃除隊出動!50人大集合!』『真夏の日差しの中 公園掃除ご苦労様!』『秋空の下、公園掃除に50人大集合!』
2004年?生徒会新聞の内容(PDF:409KB)です。(別ウインドウ)
生徒会新聞(2005年)
『ありがとう 公園掃除に生徒40人参加!』『炎天下の公園掃除に生徒30名参加』
2005年?生徒会新聞の内容(PDF:350KB)です。(別ウインドウ)
生徒会からの呼びかけ(2006年)
『第2回 公園掃除に行こう♪』
2006年?生徒会新聞の内容(PDF:2594KB)です。(別ウインドウ)
こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ