HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 北河内地域 » むらの高等支援学校


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

むらの高等支援学校

取組み(1)

[平成29年度] 生徒会あいさつ運動

活動内容
 本校は、平成27年度に枚方市に開校した学校です。生徒たちは卒業後、社会に出て働き、社会自立することを願って、日々職業に関する教科や事業所での職場実習を頑張っています。日頃から校内でのあいさつを大事にしているのですが、職場体験実習の前には、あらためてあいさつの大切さを見つめ直すために、昨年度より生徒会執行委員が中心となって「あいさつ運動」を行っています。
 これまでも生徒たちは、本校生徒や教職員のほか、本校敷地内に併設している学校や地域の方々に対し、あいさつしていましたが、今年度1月からは、京阪電鉄村野駅前でも「あいさつ運動」を展開しました。
 これからもあいさつの輪を拡げていきたいと思います。

効果
 この取組みを通じて、生徒たちは積極的に地域の方にあいさつすることができるようになりました。また、地域の方からも声をかけてもらうことが増えました。


こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ