HOME » 学校での取組み(「こころの再生@スクール」) » 大阪市 » 成城高等学校 定時制の課程


学校での取組み(「こころの再生」@スクール)

学校などで行われている「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

成城高等学校 定時制の課程

取組み(2)

[平成27年度] 登下校時のあいさつ運動

活動内容
 生徒会役員を中心として、登校時・下校時のあいさつ運動を実施しました。正門前に並んだ生徒会役員が、登校してくる生徒と元気にあいさつをしました。本校の正門は生活道路に面しているため、通行する近隣の皆様や、下校する全日制の生徒にもあいさつしました。

<第1回>
 4月9日から4月15日までの間、生徒会による登下校時のあいさつ運動が行われました。
<第2回>
 9月1日から9月5日までの間、生徒会によるあいさつ運動が行われました。
 始業前と放課後の15分~20分間、正門前で、生徒会役員が教員とともに登下校する生徒たちにあいさつをしました。
<第3回>
 12月7日から11日までの間、選挙で当選した新しい生徒会のメンバーであいさつ運動が行われました。
 冬場は寒さが厳しいですが、校外巡視用ウインドブレーカーを着用して寒さに負けずに元気にあいさつをし、安全に登下校するよう呼びかけました。

効果
 学校の登下校時に、元気にあいさつをして、気持ちよく学校生活を送れたようです。また、近隣の皆さまにもごあいさついただき、地域との結びつきを感じるとともに 生徒たちの励みになりました。


[平成27年度] 校外清掃活動

活動内容
 生徒会による放課後の学校周辺清掃活動を行いました。生徒会のメンバーと生徒会の呼びかけに他の生徒も参加して普段通学路として利用している道路に落ちているゴミを拾いました。

<第1回>
 7月17日(金)の放課後、生徒会の取組みとして学校周辺の清掃活動を予定していましたが、台風のため中止になりました。
<第2回>
 12月24日(水)の生徒集会後に、生徒会の取組みとして学校周辺の清掃活動を行いました。
 生徒会とクラブ員、そして教員が普段通学路としてりようしている道路に落ちているゴミを拾いました。

効果
 普段通学路として利用している近隣の清掃活動を行うことにより、より地域に愛着を持つことができるようになりました。


取組み(1)

[平成26年度] (登校時・下校時の)あいさつ運動、校外清掃活動

活動内容
 生徒会役員を中心として、登校時・下校時のあいさつ運動を実施しました。正門前に並んだ生徒会役員が、登校してくる生徒と元気にあいさつをしました。本校の正門は生活道路に面しているため、通行する近隣の皆様や、下校する全日制の生徒にもあいさつしました。第1回目が4月9日から4月15日まで、第2回目が9月1日から9月5日まで、第3回目は新しい生徒会のメンバーで12月15日から19日まで行いました。冬場は寒さが厳しいですが、校外巡視用ウインドブレーカーを着用して寒さに負けずに元気にあいさつをし、安全に下校するよう呼びかけました。また、7月18日(金)と12月24日(水)に生徒会による放課後の学校周辺清掃活動を行いました。生徒会のメンバーと生徒会の呼びかけに登校者の38%が参加して普段通学路として利用している道路に落ちているゴミを拾いました。

効果
 学校の登下校時に、元気にあいさつをして、気持ちよく学校生活を送れたようです。また、近隣の皆さまにもごあいさついただき、地域との結びつきを感じるとともに 生徒たちの励みになりました。また、普段通学路として利用している近隣の清掃活動を行うことにより、より地域に愛着を持つことができるようになりました


こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ