HOME » こころの再生百人衆 » 芸能・文化分野の方々 » 河野 紘徳


こころの再生百人衆

芸能・文化分野の方々

河野 紘徳さん

(株)ムーンウォーク 代表取締役 ミッフィーこどもミュージカル・こどもテレビ番組・アニメ・絵本制作プロデューサー


KOHNO HIRONORI
劇団カッパ座に入団。
1991年、プロデュース会社「ムーンウォーク」設立。ミュージカル・イベント・TV番組など、子供エンターテイメントの世界で、愛と感動をテーマとした数多くのプロデュースを手がける。
主なプロデュース作品
NHK教育テレビ「おーいはに丸!」制作(劇団カッパ座在籍時)
「お母さんといっしょ」in武道館 特別協賛住友生命
ハウス食品ミュージカル「こじき王子」全国公演
ひらけ!ポンキッキ博覧会inあやめ池遊園地
サンスターファミリーミュージカル「セーラームーン」全国公演
・ パルケエスパーニャテレビ番組「ゴーゴー!!パルケキッズ」(キャラクターとCGアニメーションによるテレビ番組)
ドラえもんドキドキ大冒険in新高輪プリンスホテル(制作プロデュース)
グリコファミリー劇場名作童話ミュージカル「ラスカルコンサート」&「長靴をはいた猫」全国公演
ミッフィーこどもミュージカル「ミッフィーとどうぶつえん」「ミッフィーのおたんじょうび」全国公演

河野 紘徳さんからのメッセージ

「Dreams Come True!」

僕は、4~5年前からディック・ブルーナさんの絵本をそのまま舞台にして、ミュージカルを作っているんです。昨年は、出版50周年を記念して、「ミッフィーの誕生日」というミュージカルをしました。その中で、お誕生日会にお友達がなかなか来ないので、ミッフィーちゃんは心配するのですが、パパとママは「友達を信じないさい」というやりとりがあったり、また、最後には、パパとママが「ミッフィーって子どもだと思っていたら、いつの間にか友達がたくさんできて、大きくなったんだね。」というセリフがあるんですね。絵本の中でも、「友達を大切にする」「ありがとう」という気持ちを伝える、ということがテーマになっているんですよ。

それから、ディック・ブルーナさんの絵本では、動物園に行って、シマウマに会ってもオウムに会っても、最初の言葉は「こんにちは」なんですよ。あいさつは新しく出会った人と友達になる時の「魔法のことば」なんです。両方とも黙っていたら友達にはなれないですよね。

最近、ちょっと変わったなと思うことは、ミュージカルの会場にお父さんが来られるようになりましたよね。昔なら、お母さんとお子さんの組み合わせだったのですが、今は、お父さんもご一緒の方が増えてきました。何かがきっと、変わってきてるんだと思いますね。お父さんとお母さんとお子さんが同じものを一緒に見るということは大事だと思います。そのときに、見たり聞いたりしたことが親子の会話になるといいですよね。そいうことが、素敵な親子関係を作っていくんだろうなってすごく感じますね。

ミッフィーちゃんのミュージカルを通じて、子どもたちに素敵な感動を与えられるといいなと思っています。大人でも、演劇を観て感動すると、「自分もああなりたい。」って気持ちがぐっと高まって、なにか素敵な目標に自分を持ち上げていこうと思いますよね。子どもたちにそんなエネルギーを与えるのが、我々がやっている子どもミュージカルなんでしょうね。

小さいときに、演劇でもいいし、音楽や映画、素敵な景色でもなんでもいいから、できるだけ「いいもの」に見たり触れたりするといいですよね。それがきっと宝物になって、子どもたちが何かを目指すときに、人に喜んでもらえるような素敵な世界を自然と目指すようになるんだろうなと思います。大人が「ああしなさい、こうしなさい。」と言わなくてもいいんですよ。得意なものがあったら、誉めてあげてほしい。人は誉められると、自然に頑張るもんです。だから、小さいときに、何か一つでもいいから、自分が人に誉められることとか、自分が好きなものが早く見つかる人はいいですよね。もちろん、遅くて諦めることはなくて、ただ、一生懸命に頑張るものがあると、その人のエネルギーになると思うんですね。

僕は人形劇を40年近く続けてきました。人形に入って、子どもたちに握手すると喜びに満ち溢れた顔を見せてくれます。そのときに幸せになってほしいという祈りをこめて握手するんです。そういうことが体験としてあるから、僕はずーっと人形劇を続けてこれたんだと思います。繰り返しになりますが、子どもたちには、是非、ミュージカルやスポーツなど、いろんなものにいい出会いをして、それをエネルギーにしてほしい。夢や目標は持ち続ければ、必ずかないますよ!

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ