HOME » こころの再生百人衆 » 芸能・文化分野の方々 » 新野 新


こころの再生百人衆

芸能・文化分野の方々

shinno

新野 新さん

放送作家


1935年2月生まれ
大阪府 大阪市出身
早稲田大学卒業後、放送作家になる。同時に演芸評論家としても筆をとる。後に、ラジオ・TVの司会、パネラーにもなる。
ラジオ大阪「つるべ新野のぬかるみの世界」は、反響を呼んだ。
著書に「上方タレント101人」「父のくしゃみ」「雲の別れ」「大阪廻り舞台」他多数。

新野 新さんからのメッセージ

チェック・タイム

人間関係は、馴れ合いになり勝ちなものです。親子関係も夫婦関係も友人関係もそうでしょう。慣れると、小さなことを見過ごしてしまう。気がついた時は大事になることが多い。

そこで、チェック・タイムというのを自分で作ってみませんか。月に1度か、2ヶ月に1度。意識的に他人の目になって、相手を見る。

子どもを突き放して見るのです。何か発見する。なければいいのです。いつも気づかなかった「点」を発見した場合、それを解決する努力をしましょう。

どんな芽がかくれているかわからない。

定期的に人間関係をチェックすることで、いのちの有難さに気づくことがあります。

こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ