HOME » メールマガジン » バックナンバー » ここねっと通信 第57号 ~「こころの再生」府民運動~


「こころの再生」府民運動メールマガジン

ここねっと通信

バックナンバー

Vol.81以降のバックナンバーはこちら

ここねっと通信 第57号 ~「こころの再生」府民運動~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

みなさん、こんにちは。1月は行く、2月は逃げる、3月は去ると言いま

すが、最近、特に月日の経つのが早く感じます。一日一日を大切に過ごさな

ければと思う今日この頃です。

 

「ここねっと通信」は、こころのサポーターのみなさんに、「こころの再

生」府民運動の最新情報やイベント情報をお伝えするメールマガジンです。

みなさんと一緒に「こころの再生」府民運動や、このメールマガジンを盛

りあげていきたいと考えていますので、イベント情報や活動報告などがあれ

ば是非教えてくださいね!(詳しくはこのメールの最後をご覧ください。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

==MENU==============================

■□新着情報□■

「こころの再生」府民運動に関する様々な新着情報をご紹介しています。

http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kokoro/index.html

■□イベント情報□■

「こころの再生」府民運動に関連するイベント情報をお知らせします。

■□大阪府からのお知らせ□■

大阪教育ゆめ基金への寄附のお願いです。

  http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kikin/index.html

■□パートナー協定締結企業・団体からのお知らせ□■

 パートナー協定締結企業・団体からイベント開催等のお知らせです。

■□「こころの再生」百人衆メッセージの紹介です□■

 第57回は育児・保育コンサルタント、KANSAIこども研究所長の原坂一郎さ

んです。

■□編集者の一言□■

 「こころの再生」府民運動事務局メンバーのナマの声を掲載させていただ

きます。

==================================

★☆――――――――――――――――――――――――――――――――

新着情報

――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

○府立港南造形高等学校及び府立堺支援学校の取り組みを掲載しました。

○各学校における「さわやかコーラスレッスン」の様子を掲載しました。

○「こころの再生」百人衆に格闘家の清原定一さんからメッセージをいただ

きました。

http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kokoro/index.html

★☆――――――――――――――――――――――――――――――――

イベント情報

――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

○2月の子どもファーストデイは19日(土)です♪

○子どもファーストデイ賛同企画「親子でものづくり こんなんつくるで!」

【日時】毎月第3土曜日 13時30分~15時

【場所】大阪府立近つ飛鳥博物館1階ロビー

・親子のコミュニケーションづくりを応援します。工作の内容は毎回変わり

ます。(※材料費100円)

★☆――――――――――――――――――――――――――――――――

   大阪府からのお知らせ

――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

○大阪の子どもたちの確かな「学び」と「はぐくみ」を支えるため、「大阪

教育ゆめ基金」を設置しています。子どもたちの教育を充実するために、

「寄附」を広く呼びかけています。

みなさまのご協力をお願いいたします。詳しくはこちら↓をご覧ください。

  http://www.pref.osaka.jp/kyoikusomu/kikin/index.html

★☆――――――――――――――――――――――――――――――――

   パートナー協定締結企業・団体からのお知らせ

――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

○「財団法人 大阪府公園協会」からイベント開催のお知らせ

「りんくう公園にチリメンモンスターがやってきた!」

【日時】2月26日(土)13時~15時

【場所】りんくう公園・総合休憩所3階

【参加費】200円

【定員】先着30名(要事前申込)

【申込先】りんくう公園管理事務所 TEL:072-469-7717

◆詳しくはこちら↓をご覧ください。

http://www.osaka-park.or.jp/rinkai/rinku/documents/tirimennmonnsuta-tirasi_000.pdf

★各地の公園では早春の花が咲き始めています。是非ご家族で遊びに来てく

ださい!一足早く、春を先取り♪

服部緑地(ウメ、冬咲きチューリップ)

山田池公園(ウメ)

蜻蛉池公園(スイセン、ロウバイ、寒紅梅)

○「家庭倫理の会大阪市」から家庭倫理講演会開催のお知らせ

【日時】3月5日(土)13時30分~15時10分(開場12時45分~)

【場所】大阪市中央公会堂 大集会室

【テーマ】「じっと見つめる」(家庭の意義や夫婦・親子のあり方を見つめ直す)

【講師】社団法人倫理研究所 理事 普及本部副本部長 井上茂勝

【入場料】1,000円

【申込先】大阪倫理会館 TEL:06-6355-1780又は090-6739-3341(山本)

FAX:06-6355-1750

◆詳しくはこちら↓をご覧ください。

http://www.rinri-osaka.com/kouen-kai.html

★☆――――――――――――――――――――――――――――――――

「こころの再生」百人衆メッセージ

――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

原坂 一郎(育児・保育コンサルタント、KANSAIこども研究所長)

 

○子どもに教えられたもの(要約)

私は子どもたちと過ごしてきて、子どもたちが毎日あんなに笑顔でいられ

るのは、何でもまず満足点探しから始めるからだと気付きました。それに引

き換え、私たち大人は、まず不満点探しから始めます。でも、どんなものに

も「よさ」というものは備わっています。

そこで、私も子どもを見習い、何があっても、まず文句を言うのをやめ、

その中に必ず存在する「満足点」を探すようにしました。すると、「幸せ」や

「感謝の気持ち」というものを一日の中で何回も感じるようになり、目に見

えて自分に笑顔が増えていったのです。

それまでは、ただ「嫌いな人」でしかなかった人も、その中に必ず「よさ」

があることに気付き、そこだけを見つめるようにすると、人間関係もうまく

いくようになってきました。

子どもたちを教える立場であった私でしたが、何のことはない、教えても

らったのはこの私でした。人として大切なことを、たくさん私に教えてくれ

た子どもたちに、今、とても感謝をしています。

物事の不満点を探さず、いつもまず満足点を探すことからだと思うように

なりました。

 

※ホームページにて、メッセージの全文をご紹介しています。

http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kokoro/hyakunin/pro/harasaka.html

★☆――――――――――――――――――――――――――――――――

編集者の一言

――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

私の子どもは、近所の道場に、週2回少林寺拳法の練習に通っています。

この少林寺拳法には、「脚下照顧(きゃっかしょうこ)」、「合掌礼(がっし

ょうれい)」など、6つの心得があります。そのうち、「脚下照顧」というの

は、「履物を揃える」という作法ですが、その意味は「足元を照らし我を顧み

る」、つまり、常に他人の行動や言動に対して心を乱すことなく、自分自身を

見つめ直す心を持つということです。また、「合掌礼」というのは、「人と人

との交わりは、礼に始まり、礼に終わらなければならない」、つまり、正しく

きちんと心からあいさつをすれば、自然に姿勢も正しくなり、心も正しくな

るということです。

これらの作法を、道場だけではなく、家庭や学校など日常生活の中におい

て、自然にできるように、何度も繰り返して身につけることが大切です。そ

うしたことで、きちんとあいさつができ、また約束の時間をきちんと守るな

ど、日常生活ではごくあたりまえのことが、あたりまえにできるようになる

のではないでしょうか。私の子どもも、このようなことが自然にできる大人

に成長してほしいものです。

このことは、まさに「こころの再生」府民運動において、大切にしている

「5つのこころ」や、実践を呼びかけている「7つのアクション」と同様で

あると思います。皆さんも、普段の生活の中において、例えば、電車の中で

高齢者の方に席を譲るなど、「人への思いやり」や「感謝する気持ち」など、

少し意識してみませんか?少し意識するだけで普段の生活も気持ちよくなる

のではないでしょうか。

 

####################################################################

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

「ここねっと通信」は、「こころの再生」府民運動の情報をサポーターの

みなさんと共有し、ともに運動を盛り上げていくためにお届けするメールマ

ガジンです。このメールマガジンでは、「こころの再生」につながるような、

みなさんの日ごろの取組みなども掲載していきたいと考えています。「私た

ちの取組みをもっとみんなに知ってほしい」「近々、こんなイベントを開催

します」などの情報がありましたら、「こころの再生」府民運動事務局まで

お知らせください。また、ご意見などもございましたら、どんどんお寄せく

ださい。お待ちしております。

登録内容の変更・配信停止の手続きは、お名前・メールアドレスを記入し

て、下記のアドレスにご連絡ください。

編集・発行:大阪府教育委員会事務局

教育総務企画課 広報・議事グループ

府庁代表TEL:06-6941-0351(内線5469)

?        e-mail   :kyoisomu-02@sbox.pref.osaka.lg.jp


こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ