HOME » メールマガジン » バックナンバー » ここねっと通信 第48号 ~「こころの再生」府民運動~


「こころの再生」府民運動メールマガジン

ここねっと通信

バックナンバー

Vol.81以降のバックナンバーはこちら

ここねっと通信 第48号 ~「こころの再生」府民運動~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

みなさん、こんにちは。お彼岸を過ぎて、日差しがぐっと秋らしくなりました。

10月は運動会や遠足をはじめ、楽しい行事の多い月です。「こころの再生」府民運動でも

この秋、関連イベントを企画し、みなさんのご参加をお待ちしております。

 

「ここねっと通信 第48号」をお届けいたします♪

「ここねっと通信」は、こころのサポーターのみなさんに、「こころの再生」府民運動の最

新情報やイベント情報をお伝えするメールマガジンです。

みなさんと一緒に「こころの再生」府民運動や、このメールマガジンを盛りあげていきたい

と考えていますので、イベント情報や活動報告などがあれば是非教えてくださいね!!

(詳しくはこのメールの最後をご覧ください。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

==MENU======================================

■□新着情報□■

?「さわやかコーラスレッスン」や「あいさつキャラバン隊」など、学校や地域での取組みを

ご紹介します。     http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kokoro/index.html

■□イベント情報□■

○10月の子どもファーストディは17日(土)です♪

○10月11日(日) 御堂筋kappo 開催!

○10月31日(土)「アクティブシニアフェア2009」開催!

○11月7日(土)、8日(日)「こころの再生」フェスタ in EXPO 開催!

■□パートナー協定締結団体からのお知らせ□■

?? ○劇団銀河の新作公演のご案内?? http://www.ginga2000.com/

■□大阪府からのお知らせ□■

  ○大阪教育ゆめ基金への寄附のお願いです。

   http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kikin/index.html

■□「こころの再生」百人衆メッセージの紹介です□■

 第48回は、林敏之さんです。

   http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kokoro/hyakunin/pro/t_hayashi.html

■□編集者の一言□■

 「こころの再生」府民運動事務局メンバーのナマの声を掲載させていただきます。

==========================================

★☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

新着情報

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

○9月29日(火)大東市立四条北小学校で8月31日に開催された「さわやかコーラスレッ

スン」の様子を紹介します。

http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kokoro/koho/sawayakachoruslesson/sijon.html

○9月25日(金)大阪府立藤井寺工科高等学校の生徒会が中心となって、台風の被害に遭っ

た兵庫県作用町への義援金の募金活動が行われました。

http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kokoro/school/furitsu/fujiidera2.html

○9月24日(木)大阪狭山市立狭山中学校、南中学校、第三中学校が、8月19日に南海大

阪狭山市駅と金剛駅において「あいさつキャラバン隊」の啓発活動を行いました。

http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kokoro/topix/year_2009/week_2009_0819.html

○9月24日(木)吹田市立豊津第一小学校で7月13日に開催された「さわやかコーラスレ

ッスン」の様子を紹介します。

http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kokoro/koho/sawayakachoruslesson/suita.html

★☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

イベント情報

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

○10月の子どもファーストディは17日(土)です♪

○子どもファーストディ賛同企画「親子でものづくり こんなんつくるで!」

【日時】毎月第3土曜日 13時30分~15時 【場所】大阪府立近つ飛鳥博物館 1階ロビ

ー   http://www.mediajoy.com/chikatsu/2009_kami/index_j.html#11

○10月11日(日)御堂筋kappoに「寺尾仁志 with human note」が出演予定です。「こころ

の再生」府民運動のイメージソング「みんなトモダチ」を披露します!

時間: 15時15分~15時45分

場所: 御堂筋西側(中央大通り南側)KIDSチャレンジゾーン(コンサートステージD)

http://www.pref.osaka.jp/toshimiryoku/kappo/

○10月31日(土)「アクティブシニアフェア2009」にて府内の小・中・高校生による

「あいさつキャラバン隊」が出動予定です。(時間:10時~11時 場所:にぎわい広場)

「寺尾仁志 with human note」によるイメージソング「みんなトモダチ」の披露も予定してい

ます。(時間:11時~11時30分 場所:さいかくホール)

http://www.pref.osaka.jp/kaigoshien/active/fair2009.html

○「こころの再生」府民運動推進月間である11月の7日(土)、8日(日)に 万博記念公園

(吹田市)にて、「こころの再生」フェスタ in EXPO を開催します!

親子のふれあいを深めるとともに、子どもの正しい生活リズムをテーマに、親子クッキング

教室、企業等の展示ブース、素敵なプレゼントが当たる「クイズ de 抽選」など、楽しい企画

が盛りだくさんです! 是非、みなさま、お誘いあわせの上、ご参加ください。

  時間: 10時~16時 ※小雨決行、荒天中止(ただし、親子クッキング教室は開催)

場所: 万博記念公園自然文化園(お祭り広場)、大阪ガス生活誕生館DILIPA

※親子クッキング教室には、事前申込みが必要です。(10月23日締切)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kokoro/topix/year_2009/week_2009_0915.html

★☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

パートナー協定締結団体からのお知らせ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

「劇団銀河」新作公演のご案内

【タイトル】『不思議でたまらない』 【作】松雪アユム

【公演日】2009年10月23日(金)・24日(土)・25日(日)  チケット発売中

詳しくは、ホームページをご覧ください。 http://www.ginga2000.com/

★☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   大阪府からのお知らせ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

○大阪の子どもたちの確かな「学び」と「はぐくみ」を支えるため、「大阪教育ゆめ基金」を

創設しました。子どもたちの教育を充実するために、「寄附」を広く呼びかけています。

みなさまのご協力をお願いいたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

   http://www.pref.osaka.jp/kyoikusomu/kikin/index.html

★☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「こころの再生」百人衆メッセージ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

 林 敏之 さん(NPO法人ヒーローズ代表) 「湧き上がる体験」(要約)

 長年ラグビーをプレーし、その中でたくさんの感動を体験しました。現役引退後、この感動

を伝えるために教育の道を志し、感性教育をテーマに活動してきました。その中で明らかにな

ってきた私の人生のワンテーマを表現するなら、「湧き上がる」という言葉になるのではない

でしょうか。

 湧き上がる体験をするためにラグビーをプレーし、引退後はその体験を伝えようと感性フォ

ーラムを続けてきました。湧き上がった瞬間、とめどなく涙があふれた瞬間に、紛れもない私

がいて、真実の瞬間がありました。

現代は乾いた時代と言われます。心が乾くと生きている事や命までもが軽くなってしまうの

ではないでしょうか。

今時代の要請として、適度な湿り気や潤いが求められています。そしてその湿り気は、汗や

涙、心の揺さぶり、湧き上がるものの中からしか生まれてきません。そこから感性が育まれ、

人間の夢や希望や憧れが湧き上がってくるのです。

 阪神淡路大震災から10年が経った時、私も何か出来ればと、「将来世代育成プロジェクト

~ラグビー寺子屋」を立ち上げ、その活動を発展的に継続するためにNPO法人ヒーローズを

立ち上げました。みんなが自分自身の人生の、そして誰かのヒーローであるのです。

人間が成長するには、理想に向かって行動する事と、そして出会う人生の事実、生活を勇敢

に体験することが必要だと言われます。言い訳せずに人生の中のさまざま出来事と向きあった

時、新たな自己との出会いが出来、感動を生み、エネルギーが湧き上がってきます。

人間がどう生きたかは、何に対してどうときめいたかによって決まります。自分を自分にも

どしていくもの、私を私にもどしていくもの、それが感性であり、今一番求められているもの

ではないでしょうか。

 ※ホームページにて、メッセージの全文をご紹介しています。

http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kokoro/hyakunin/pro/t_hayashi.html

★☆――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

編集者の一言

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

「こころ」って何でしょうか?国語辞典(大辞林)で「こころ」をひくと「人間の体の中にあって、広く精神活動をつかさどるもとになると考えられるもの」となっています。「こころの再生」と言っても、私たちが精神活動のもとを失ったというわけではないでしょう。英語では「mind」「heart」「spirit」「feeling」などいくつかあるようで、しっくり来る訳語が私には見つけられません。

自分の本当の「こころ」を自分自身で十分に理解しているかどうか、私は正直言って疑問です。ましてや家族や周りの人の「こころ」を正しく理解できているかどうか。忙しい日常に追われる中、少し立ち止まってじっくりと「こころ」に向き合ってみるのも悪くありません。

家族の「こころ」、周りの人の「こころ」、そして自分の「こころ」とは何か、虫の音が優しく風を震わせる秋の夜長にあらためて深く考えるところから始めるのもいいかもしれませんね。そして、そこから「生命を大切にする」「思いやる」「感謝する」「努力する」「ルールやマナーを守る」という「こころの再生」につながるのではないでしょうか。

###########################################################################

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

「ここねっと通信」は、「こころの再生」府民運動の情報をサポーターのみなさんと共有し、

ともに運動を盛り上げていくためにお届けするメールマガジンです。このメールマガジンでは、

「こころの再生」につながるような、みなさんの日ごろの取組みなども掲載していきたいと考

えています。「私たちの取組みをもっとみんなに知ってほしい」「近々、こんなイベントを開

します」などの情報がありましたら、「こころの再生」府民運動事務局までお知らせください。

( kyoisomu-02@sbox.pref.osaka.lg.jp ) また、ご意見などもございましたら、どんどん

お寄せください。お待ちしております。

登録内容の変更・配信停止の手続きは、お名前・メールアドレスを記入して、下記のアドレ

スにご連絡ください。

編集・発行:大阪府教育委員会事務局 教育総務企画課 広報・議事グループ
府庁代表TEL :  06-6941-0351 (内線5469)

?       e-mail????? :  kyoisomu-02@sbox.pref.osaka.lg.jp


こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ