HOME » 新着情報及びイベント情報等のお知らせ » 平成25年度「こころの再生」@スクール事業 表彰式を行いました。


新着情報及びイベント情報等のお知らせ

平成25年度「こころの再生」@スクール事業 表彰式を行いました。

 平成26年3月26日(水曜日)、大阪府庁本館の大阪府議会議場において、「こころの再生」府民運動@スクール表彰 表彰式を行いました。 

 本表彰は、「こころの再生」府民運動の趣旨を踏まえ、児童生徒が自主的・主体的にさまざまな活動に取り組んだ、他校のモデルとなる学校を表彰するものです。

 

 表彰された学校は次のとおりです。

 

府立北淀高等学校    府立西淀川高等学校  府立池田北高等学校

府立高槻北高等学校   府立西成高等学校   府立藤井寺高等学校

府立東百舌鳥高等学校  府立松原高等学校   府立農芸高等学校 

府立視覚支援学校

能勢町立歌垣小学校   能勢町立西中学校   吹田市立西山田小学校

高槻市立川西中学校   枚方市立長尾西中学校

河内長野市立千代田中学校区(楠小学校・千代田小学校・千代田中学校)

藤井寺市立道明寺南小学校

城星学園中学高等学校  城南学園中学校高等学校 

聖母被昇天学院中学校高等学校  賢明学院中学高等学校

 

 表彰を受けた学校を代表して、府立藤井寺高等学校の生徒代表は、「さまざまな取組みの中で一番印象に残っているのは、30年以上続いている府立藤井寺支援学校との交流活動や藤井寺北小学校での「学習ボランティア」や「遊び」の活動で、「交流」をキーワードに、さまざまな人との関わりを通して学びや気づきがある。今後もこれらの活動を通じて、府民運動を積極的に広げていきたい。」と抱負を述べました。

 

 また、「こころの再生」府民運動応援団長である赤星憲広さんから「私は現役時代、盗塁を武器に戦ってきましたが、盗塁だけでは得点することはできません。得点するには、チームみんなのサポートが必要なのです。それと同様に「こころの再生」府民運動を実践していくには、まわりの仲間との協力がなによりも重要です。相手の気持ちになって、相手が何を思っているかを考え、行動してほしいと思います。」と熱いビデオメッセージをいただきました。








一覧ページへ戻る
こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ

トップページへ