HOME » 新着情報及びイベント情報等のお知らせ » 泉大津高等学校の取組みを紹介します。


新着情報及びイベント情報等のお知らせ

泉大津高等学校の取組みを紹介します。

 

 平成25年10月10日 8時20分~8時35分の登園中、条南保育所入口付近 (泉大津高校隣接)において、生徒有志による「こころの再生」府民運動PR活動が行われました。
 生徒たちは、登園する保護者の方に、本府民運動PRグッズ、マグネットバーとリーフレットを配布し、広報啓発を行いました。
 活動を実施した生徒の感想としては、「いつもは、知っている友達に挨拶運動をするので気持ちが楽だが、今日は緊張した」「子どもはかわいい」「子どもを送って仕事に行くのは大変そう」「子どもがほしくなった」などあり、この配布活動を通して、地域の子どもたちを身近に感じながら、大人たちの子育てや生活の一部に触れる貴重な体験ができ、将来親になるということを考える良い機会になりました。
 配布した保育所の園長先生は、現在家庭の子育て力が低下し、地域のつながりも希薄になっている。高校生が、子育て中の保護者に「こころの再生」府民運動のリーフレットや合言葉である「ほめる、笑う、しかる」のロゴ入ったマグネットを配布するこの活動は大変良いこと。地域の子どもを「ほめる、しかる」など、昔のように地域全体で子どもを育てていく「地域教育力」をアップさせることにもなる。保護者にとっても地域にとっても、とても良い取組みだと思うと言っておられました。

 

 








一覧ページへ戻る
こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ

トップページへ