HOME » 新着情報及びイベント情報等のお知らせ » 東大阪市立孔舎衙中学校の取組み


新着情報及びイベント情報等のお知らせ

東大阪市立孔舎衙中学校の取組み


「声かけ隊」

 クラブを引退した3年生有志88名が参加し、登下校中にあいさつ運動をおこないました。

生徒たちは「声かけ隊」のフォルダーを首から下げ、毎日、すれちがう地域の方々や小学生、幼稚園児に、あいさつをしながら登下校しました。また、近隣の小学校の校門前に立ってあいさつ運動を行ったり、児童集会であいさつの大切さを訴えました。

「クラブ部員が校区地域教育協議会行事等へ参加」

 『くさかふれあい祭り』に、合唱部や吹奏楽部が出演し演奏したほか、他のクラブ部員は幼稚園児、小学生を対象にした「スパーボールすくい」の模擬店を出展しました。

また、バスケットボール部員を中心にゴミ拾いをしながら生駒山に登る「生駒山守り隊」を組織し、清掃活動を行いました。

 これらの活動を通じながら地域の方々とふれあうことで、「思いやり」や「ルールやマナーを守る」こころを養うことができました。

声かけ隊の活動

地域イベントへの参加の様子





一覧ページへ戻る
こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ

トップページへ