HOME » 新着情報及びイベント情報等のお知らせ » 「こころの再生」フェスティバル2016 を開催しました!


新着情報及びイベント情報等のお知らせ

「こころの再生」フェスティバル2016 を開催しました!

 11月3日(木・祝)5日(土)6日(日)の3日間、大阪府咲洲庁舎1階フェスパ(大阪市住之江区)にて『「こころの再生」フェスティバル2016』を開催しました。3日間で延べ約1500人の方々にご来場いただき、本府民運動を知ってもらうとともにパートナー企業・団体の体験コーナー等で親子で楽しんでいただきました。
 
 株式会社セブン-イレブン・ジャパンのコーナーでは「セブン-イレブンのヒミツを知ってすてきな大人になろう」と題して、コンビニクイズや店員体験としてあいさつ練習等に挑んでいただきました。
 一般社団法人ヒュッゲ美育協会のコーナーでは「ペアでハンドコミュニケーション」と題して、親子やペアでお互いのハンドマッサージをし、コミュニケーションを深めてもらいました。
 ビケンテック株式会社のコーナーでは「フレームアートづくり」と題して、写真フレームに壁紙等の建築廃材を使い、思い思いのデザインで装飾していただきました。
 株式会社明治大理石の設けたコーナーでは「ストーンアート」と題して、大理石にアクリル絵の具で思い思いの絵を描いてもらいました。
 株式会社日本総合カウンセリングのコーナーでは「親子で楽しむアートセラピー」と題して、子どもの描いた絵を介して親子のコミュニケーションを図っていただきました。
 株式会社りそな銀行の設けたコーナーでは「お金のクイズ」と題して、お金や銀行にまつわるクイズと模擬紙幣を数える札勘体験をしてもらいました。
 家庭倫理の会大阪市のコーナーでは「簡単に出来るおもちゃ作り」と題して、割りばしてっぽうや紙コップロケットなど身近な素材を使った工作をしました。参加者は作ったおもちゃで楽しそうに遊んでいました。
 
 参加した子どもたちには初めに『「こころの再生」宣言』をしていただきましたが、メッセージを書いた付箋を花のように貼ってくれたおかげで今年も「宣言の木」が満開になりました。大切な「5つのこころ」を見つめ直して書いた宣言が達成できるように頑張ってほしいと願っています。








一覧ページへ戻る
こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ