HOME »  地域・企業での取組み »  パートナー協定制度 »  協定を締結している企業・団体(観光・レジャー施設) »  関西サイクルスポーツセンター


地域・企業での取組み

協定を締結している企業・団体

関西サイクルスポーツセンター

 金剛生駒紀泉国定公園内に位置し、広さ6万坪の大自然の中で「遊びながら体力づくり」・「健康促進」ができ、だれもが楽しめる自転車のテーマパークです。



関西サイクルスポーツセンターの取組み

取組み1 職場の子育て環境づくりを進めよう!

[平成30年度の報告]

● 「こころの再生」府民運動のポスターやのぼりの掲出とリーフレットを設置し、従業員や来場されるお客様に対し啓発活動を推進しました。

取組み2 ふれあいの場を提供しよう!

[平成30年度の報告]

● 当センターで作成した印刷物(チラシ)に「こころの再生」府民運動の情報を掲載し、同運動の啓発を行いました。

● 当センターのイベント「関西サイクルロハス」や「E-SPORTS BIKE ride2019」に「こころの再生」府民運動のブースを設置しました。

取組み3 子どもをみんなではぐくみ見守ろう!

[平成30年度の報告]

● 地元中学生を対象に、職場体験学習の受け入れを行いました。

● 市民まつり等の地元イベントに参加しました。

● 夢の自転車アイデア募集を実施しました。

● 園内ターミナルハウス内に交通安全ルームを設置しています。

● 大阪府警と共催で「交通安全OSAKA自転車フェス」の開催しました。

取組み5 オリジナルの取組に挑戦しよう!

[平成30年度の報告]

● 小さなお子様やご家族連れに、「交通安全」を楽しみながら学んでいただき、「交通安全」を身近に考え、いつまでも「交通安全」を忘れずにいて頂けるような交通安全啓発イベントを開催しました。また、大阪府や大阪府警察の実施するイベントにも積極的に参加しました。


こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ

トップページへ