HOME »  地域・企業での取組み »  パートナー協定制度 »  協定を締結している企業・団体(販売店・販売業) »  株式会社ローソン


地域・企業での取組み

協定を締結している企業・団体

株式会社ローソン

 ローソンは「私たちは“みんなと”暮らすマチを幸せにします。」という企業理念に基づき、地球環境や地域社会に対して思いやりの気持ちをもって、環境保全・社会貢献活動に取り組んでいます。



株式会社ローソンの取組み

取組み1 職場の子育て環境づくりを進めよう!

[平成30年度の取組み]
 
○ オフィス内ポスター掲出による社員への啓発
 展開ポスター:お店の省エネ10か条、エコオフィス、高齢者保護月間、ごみ持ち帰り等
 
○ ローソン元気チャレンジ(ローソン従業員)実施:個人でもチームでも参画可能=ポンタポイント付与
 歩数、健康アプリ利用で1日最大5ポイント貯まる。チームにはクルーさんも参加可能。


取組み2 ふれあいの場を提供しよう!

[平成30年度の取組み]
 
○ 「大阪産(もん)みかんサンミー」大阪産みかんペーストを使用したベーカリーを
 近畿2府4県で2週間販売(1月29日~2月11日)。1個につき3円を「大阪府子ども輝く未来基金」へ寄付予定。


取組み3 子どもをみんなではぐくみ見守ろう!

[平成30年度の取組み]
 
○ 「大阪府SDGs・地球環境スペシャルマッチデー」11月18日開催分
 大人も子供も楽しめるSDGsや環境関連ブースでの景品提供:エコバック200個
 ローソン学習帳(ローソンの環境取組掲載)200冊
 
○ 「まいど子でもカード」参加継続:平成20年12月度より
 「おおさか結婚縁ジョイパス」参加継続:平成29年3月より
  ⇒「粉ミルク用のポットのお湯」提供(大阪府下992店舗、平成30年12月末現在)


取組み5 オリジナルの取組に挑戦しよう!

[平成30年度の取組み]
 
○ 植樹・学校緑化など環境に配慮した社会貢献活動の継続
 2018年度府下実施校:大阪市立矢田西小学校・富田林市立久野喜台小学校
 
○ ひとり親家庭奨学金制度:月額30千円、返済不要
 奨学生数=大阪府母子寡婦福祉連合会20名、大阪市ひとり親家庭福祉連合会12名、堺市母子寡婦連合会6名 大阪府下計38名(全国400名)
 
○ 「障がい者の工賃アップ」に向けた大阪府との取組:大阪城公園店店内において「こさえたん」コーナーを展開。販路拡大の支援を実施 10月30日~1月6日



こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ

トップページへ