HOME »  地域・企業での取組み »  パートナー協定制度 »  協定を締結している企業・団体(サービス業) »  株式会社NTTドコモ


地域・企業での取組み

協定を締結している企業・団体

株式会社NTTドコモ

 私たちは、一人ひとりのお客さまや社会の声に耳を傾けながら、未来に向けてイノベーションを起こし、豊かで快適な暮らし・文化を創造します。さらに、地球環境の保全と社会的課題の解決に取り組み、持続可能な社会の発展に貢献します。



株式会社NTTドコモの取組み

取組み1 職場の子育て環境づくりを進めよう!

[平成30年度の取組み]
 
<ファミリーデーの実施>
 毎年、社員家族と職場との相互理解を促進し、働きやすい職場環境作りを進め、風通しのよい職場風土の醸成を目指し、職場訪問と施設見学を実施しています。

取組み2 ふれあいの場を提供しよう!

[平成30年度の取組み]
 
<NTTドコモ レッドハリケーンズによるラグビー普及活動>
 自治体等からの要請による「夢授業」等を通じて「夢」をもつことやあきらめずに前へ進むことの大切さなど選手たちの経験を通じて伝えています。もちろん、ラグビーの大切やルールを守ること、チームワークの大切さなども伝えています。
 また、毎年秋頃には、大阪府のミニラグビーNo.1を決める「ドコモカップ」を開催しており、府下のラグビースクールチーム約20チーム(300名)を超える参加があります。

取組み3 子どもをみんなではぐくみ見守ろう!

[平成30年度の取組み]
 
<スマホ・ケータイ安全教室の実施>
 スマートフォンやケータイなどの利用に関連した危険やトラブルを未然に防ぐために、対応方法を啓発する「スマホ・ケータイ安全教室」を無料で実施しております。
 低年齢化するスマートフォンなどの利用に伴い、子どもたちがネットトラブルに巻き込まれないよう、ご要望をいただいて小学校・中学校・高等学校、および地域コミュニティなどの団体に講師を派遣致します。

https://www.nttdocomo.co.jp/corporate/csr/safety/educational/index.html

取組み4 学校へ行こう!

[平成30年度の取組み]
 
<両立支援>
 1 在宅勤務制度
 2 サテライトオフィス
 3 フレックスタイム制度
 4 スライドワーク制度
 5 育児休暇制度
などの導入をすることで、社員のライフスタイルにあった多様な働き方により、限りある時間を有効活用することを目指しています。

取組み5 オリジナルの取組に挑戦しよう!

[平成30年度の取組み]
 
<「ドコモの森」のフィールドを活用した自然体験>
 地球環境保護活動の一環として、1999年から「ドコモの森」づくりを推進しており、社員やその家族等がボランティアとして植林活動やその後の森林整備活動を行い、生物多様性の大切さなどを学んでいます。
 大阪では、泉南市にある「ドコモせんなん 堀河の森」で年4回の活動を行っています。


こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ

トップページへ