HOME »  地域・企業での取組み »  パートナー協定制度 »  協定を締結している企業・団体(NPO) »  NPO法人関西こども文化協会


地域・企業での取組み

協定を締結している企業・団体

NPO法人関西こども文化協会

関西こども文化協会は国連「子どもの権利条約」の実現に向けて、様々な活動を進めています。子どもたちが安心して安全に暮らしていくために、個人・団体・組織の枠を超えたつながりをデザインし、新しい社会を築くハブとしての役割を担います。
このすばらしい条約を活かして、子ども自身が生きがいを感じ、夢を実現させ、幸せを実感できる社会づくりを。これが関西こども文化協会の原点です。



NPO法人関西こども文化協会の取組み

取組み1 職場の子育て環境づくりを進めよう!


  • 職員の考えや意見が出やすい環境づくりに努めています。

  • それぞれの業務を共有する場の設定をしています。



取組み2 ふれあいの場を提供しよう!


  • 子どもの権利や人権を尊重する取組みをしています。

  • 子どもの人権や権利を学ぶ場の設定をしています。

  • 子どもの成長発達を学び、実践できる取組みをしています。



取組み3 子どもをみんなではぐくみ見守ろう!


  • 子どもに寄り添って相談をうけたり、子どもの意見を尊重したりしています。




こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ

トップページへ