HOME »  地域・企業での取組み »  パートナー協定制度 »  協定を締結している企業・団体(団体・組合) »  生活協同組合おおさかパルコープ


地域・企業での取組み

協定を締結している企業・団体

生活協同組合おおさかパルコープ

大阪市(淀川区・西淀川区・東淀川区除く)、守口市、門真市、寝屋川市、枚方市、四條畷市、交野市、大東市をエリアに活動している購買生協です。共同購入・個人宅配で「安心・安全」な食料品を中心にお届けしています。エリア内には、生協のお店も8店舗あります。



生活協同組合おおさかパルコープの取組み

取組み1 職場の子育て環境づくりを進めよう!

ポスター掲示による従業員への啓発
各事業所掲示板等にポスターを掲示し、社内の啓発に努める。

取組み2 ふれあいの場を提供しよう!

子育て広場、親子クッキング教室等の開催
子育て広場「パルちゃん広場 ぽっかぽか」等を開催し、子育て最中のお母さんと子どもたちの交流を深めている。新たに設置した常設型子育て広場の充実を進める。
エリア内のいくつかの地域で、親子がふれ合う「クッキング教室」等を開催

「田植え・稲刈りツアー」「親子産地体験ツアー」等の開催
組合員親子で日頃お世話になっている生産者や商品・食について学ぶ機会として取り組む。

取組み3 子どもをみんなではぐくみ見守ろう!

動くこども110番(大阪府政策企画部)への協力
生協の配送車両(約300台)に「こども110番ステッカー」を貼り、地域安全の一助とする。

中学生や高校生の職場体験活動等への協力
いくつかの店舗で職場体験活動の受入れを行う。

取組み5 オリジナルの取組に挑戦しよう!

「たべるたいせつ☆キッズクラブ」を取り組み、子どもたちの食の関心に応えて学ぶ機会にする。 「たべるたいせつ☆キッズクラブ」は、日本生活協同組合連合会が中心となって進めている、通信制の食育教育活動です。


こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ

トップページへ