HOME »  地域・企業での取組み »  パートナー協定制度 »  協定を締結している企業・団体(団体・組合) »  茨木市農業協同組合(JA茨木市)


地域・企業での取組み

協定を締結している企業・団体

茨木市農業協同組合(JA茨木市)

自己改革への取組みチラシ_校正0109「人」・「自然」・「地域」とのふれあいを大切にします。
 
地域に必要とされるJAへ ~JA茨木市「自己改革」の取り組み~



茨木市農業協同組合(JA茨木市)の取組み

取組み1 職場の子育て環境づくりを進めよう!

[平成30年度の取組み]
 
● ポスター掲示による職員への啓発
 食堂等職員の集まるところにポスターを掲示して職場での啓発活動を実施しました。 

取組み2 ふれあいの場を提供しよう!

[平成30年度の取組み]
 
 食農教育応援事業の取り組みにおいて、農作業体験による親子の共同作業と通した触れ合いの場を提供し、絆を深めてもらいました。

取組み3 子どもをみんなではぐくみ見守ろう!

[平成30年度の取組み]
 
● 茨木市教育委員会の「茨木のこどもを守る運動」に参画しました。
 (業務車両にステッカーを貼付し、犯罪抑止に協力)
● 茨木市防犯協会と連携し、「青色防犯パトロール」活動を行い、通学路の安全も含め地域の犯罪抑止活動に努めました。
● 実行組合長会連絡協議会を通じ学習等に協力しました。
● 地元の農産物を使用し、夏休み子ども料理教室を開催しました。

取組み4 学校へ行こう!

[平成30年度の取組み]
 
● 地域行事、学校行事への参加しやすい環境づくりに努めました。
● 職員が地域や学校行事に積極的に参加する事を奨励しました。

取組み5 オリジナルの取組に挑戦しよう!

[平成30年度の取組み]
 
 直売所・出張販売・支店協同活動などによる地産地消への取組みを行いました。


こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ

トップページへ