HOME »  地域・企業での取組み »  パートナー協定制度 »  協定を締結している企業・団体(団体・組合) »  一般財団法人泉佐野みどり推進機構


地域・企業での取組み

協定を締結している企業・団体

一般財団法人泉佐野みどり推進機構

 子どもたちに安心・安全に利用してもらえる公園づくりを進めています。



一般財団法人泉佐野みどり推進機構の取組み

取組み1 職場の子育て環境づくりを進めよう!

[平成30年度の取組み]

 泉佐野市より、りんくう中央公園の指定管理及び市内の公園管理の委託を受け、公園の清掃、樹木の剪定、緑地の管理保全及び市内街路樹の剪定を行い、市民が心休まる街づくりを推進しています。
 また、りんくう中央公園内の掲示板に親子イベント等のポスターを貼り、ラックにはパンフレットを入れ、自由に持ち帰れるようにしています。

取組み2 ふれあいの場を提供しよう!

[平成30年度の取組み]
 
 りんくう中央公園スポーツ施設において、毎月第3土曜日に家族でご利用10%割引制度「子どもファーストデイ」を設けています。
 昨年4月には皇帝ダリアの苗を100株配布しました。3月には鉢植えの花を約200鉢配布予定をし、花のある美しい街を目指し取り組んでいます。
 
  皇帝ダリア苗木配布の写真(別ウインドウ)

取組み3 子どもをみんなではぐくみ見守ろう!

[平成30年度の取組み]

 りんくう中央公園では、毎月第1土曜日に子ども向け紙芝居を開催(雨天中止)し、多くのご家族に楽しんでいただいています。
 次年度も、引き続き開催していきます。

取組み4 学校へ行こう!

[平成30年度の取組み]

 平成30年度にりんくう中央公園において、10月17日~10月24日までの6日間、大阪府立佐野支援学校の現場実習受け入れを行いました。
 また、末広公園、りんくう中央公園には、ご家族で植物に興味を持っていただくため、観察用として観察図鑑等を設置し、植物の育て方等、貸し出し用として設置しています。

取組み5 オリジナルの取組に挑戦しよう!

[平成30年度の取組み]

 泉佐野みどり推進機構を事務局とした大阪マルシェ「概ね近畿圏の新鮮な野菜や加工品を販売」を淀屋橋オドナビルと天王寺駅で開催し、都市住民と農家の交流を図り多くの府民に喜んでいただいています。また、農業者の販路作りに貢献しています。


こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ

トップページへ