HOME »  地域・企業での取組み »  パートナー協定制度 »  協定を締結している企業・団体(観光・レジャー施設) »  大阪水上バス株式会社


地域・企業での取組み

協定を締結している企業・団体

大阪水上バス株式会社

「サンタマリア号」とは、コロンブスがアメリカ大陸発見のときに使っていた船の名前。天保山のサンタマリア号は、コロンブスのサンタマリア号の2倍の大きさで復元された観光船です。



大阪水上バス株式会社の取組み

取組み1 職場の子育て環境づくりを進めよう!

「こころの再生」府民運動のポスターを掲示したりパンフレットを置いたりしています。

取組み2 ふれあいの場を提供しよう!

子どもファーストデイに協力しています。


こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ

トップページへ