HOME »  地域・企業での取組み »  パートナー協定制度 »  協定を締結している企業・団体(販売店・販売業) »  株式会社ファミリーマート


地域・企業での取組み

協定を締結している企業・団体

株式会社ファミリーマート

 ファミリーマートはお客様一人ひとりにとって家族のような存在でありたい。そんな思いを胸に、地域社会との調和を図り、心豊かなより良い社会の実現を目指して環境保全・社会貢献活動に貢献しています。



株式会社ファミリーマートの取組み

取組み1 職場の子育て環境づくりを進めよう!

[平成30年度の取組み]
 
 社内掲示板への「こころの再生」府民運動ポスター掲出を行っております。
 大阪府からご依頼のチラシ掲出は継続して行っております。

取組み2 ふれあいの場を提供しよう!

[平成30年度の取組み]
 
 当社では次世代支援の一環として、中学生や高校生に企業の活動をわかりやすく伝えるため、社内講師を派遣しています。現場の仕事を具体的なエピソードで伝え、社会インフラとしてのコンビニの役割や当社の環境への取組みなどを子どもたちに伝えるとともに「働くとは」「仕事とは」といったキャリア教育支援を実施しています。
 
【福島区の大阪市立野田中学校との取組み】
 課題解決学習と称し、ファミリーマート社員が講師役として授業に参加しました。
 企業から与えられた課題に対し子どもたちが5ヶ月にわたる議論にて考えた解決策案を企業にプレゼンをするという取組みを行っています。

取組み3 子どもをみんなではぐくみ見守ろう!

[平成30年度の取組み]
 
 地域のお子様に当社店舗でお仕事を体験いただく「こども店長」に取り組んでいます。
 楽しみながら社会の仕組みを学べる機会としてお子様、保護者の皆様からご好評をいただいています。普段は入れない店内バックヤードを見ていただいたり、商品の陳列、レジの体験などの仕事を体験できるプログラムを実施しています。

取組み4 学校へ行こう!

[平成30年度の取組み]
 
 有給休暇取得促進活動として、年間7日以上の有給休暇取得できるよう事業所内にてカレンダーを共有し、いつ、誰が休んでいるかがわかるようにして取得しやすい環境づくりを行っています。

取組み5 オリジナルの取組に挑戦しよう!

[平成30年度の取組み]
 
● 「ありがとうの手紙コンテスト」の主催
 毎年こども育成支援活動として全国の小学生を対象に「ありがとうの手紙コンテスト」を開催しています。
 未来を担うこどもの表現力の向上、感謝の気持ちを育むことを通じて、健全なこどもの育成支援に寄与することを目的としています。
 平成30年度では39,487通の応募をいただきました。取組みは平成30年度「特別な教科・道徳」の教科書2誌に受賞作品が掲載されるなど、社会的評価も高まってきています。


こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ

トップページへ