HOME » あいさつ運動 » 平成24年12月3日 守口市第三中学校区


あいさつ運動

あいさつ運動の紹介

守口市のあいさつ運動です。

 守口市立第三中学校区では、11/13~16の期間中、校区内の小中学校があいさつ運動に取組みました。

まず、春日小学校では、児童会の子どもたちが、校門前で集団登校してくる児童に大きな声で「おはよう」とあいさつをしていました。隣接する第三中学校では生徒会の生徒だけでなく、中学校区の滝井小学校の児童も一緒になって、校門前で登校する生徒に「おはよう」と一緒に元気よくあいさつをしました。

 庭窪中学校でも、生徒会が校門前であいさつ運動を行い、生徒自らが「こころの再生」府民運動ロゴマーク入りの自転車前かごカバーを訪れた方の自転車へつけ、「ありがとう」という言葉をかけて頂いていました。

 各小中学校前の道路には、たくさんのPTAや地域の方々が声かけ隊となって、子どもたちに「おはよう」とあいさつしながら、子どもたちの安全を見守り、自転車前かごカバーを他の保護者や出勤途中の方々に配布してくださいました。


春日小学校のあいさつ運動の様子

第3中学校のあいさつ運動の様子

滝井小学校のあいさつ運動の様子

庭窪中学校の様子

庭窪中学校の生徒がカバーを取り付けています


あいさつ運動の紹介一覧ページへ戻る
こころのサポーター こころのパートナー メールマガジン登録はこちら 子どもファーストデイ 3つの朝運動 まいど子でも運動

トップページへ